朝散歩行けないどうしたらいい?

朝散歩

朝、体が重たく、起きるのが大変です。

何とか朝散歩に行こうと思っていても無理しないと行くことができない場合、どうしたらいいのか。

お伝えします。



朝散歩行けないどうしたらいい?

結論から申し上げますと無理に朝散歩行く必要がありません。

朝起きるのが大変なのはうつ病などのメンタル疾患の症状です。

調子が悪いのに無理するのは、悪化する可能性があります。

骨折と同じで、状態が悪いのに、無理して体を動かそうとすると骨が固定されているところがズレてしまい治るのに時間がかかってしまいます。

朝散歩行けそうだなと思うようになったらするでいいと思います。

なにごとも言えることですが、無理をしても効果が発揮しません。

朝散歩行けないとなると日光浴がいいです。

家の窓の近くに行って日に当たる、ベランダで日に当たるなど、日光浴をすることで、セロトニンが活性化します。

セロトニンは、精神と身体を安定して幸せホルモンを作ることができます。

体調に合わせて、調子が良かったら朝散歩、調子が悪かったら日光浴と選択して活動していきましょう。

できる範囲内で行うのが大切です。

まとめ

何とか朝散歩に行こうと思っていても無理しないと行くことができない場合、どうしたらいいのかお伝えしました。

回答は無理に朝散歩行く必要がありません。

調子が悪いのに無理するのは、悪化する可能性があります。

体調に合わせて、調子が良かったら朝散歩、調子が悪かったら日光浴と選択して活動していきましょう。

できることを考えてできる範囲で取り組んでいきましょう。

朝散歩 日光浴
セロトニン 活性化 方法
朝散歩