povo2.0基本料0円~

povo2.0




povo2.0基本料0円~

KDDIが13日、新たに発表した「povo2.0」は、月額0円をベースに、データ通信量などを「トッピング」として好みのものを選んでカスタマイズする料金です。

povo2.0の注意点として、最後に購入した有料トッピングの有効期限の翌日から180日間、有料トッピングの購入などがない場合、利用停止、契約解除となる場合があるようです。

また別で手数料などの費用がかかる場合があります。

この内容から180日という一定期間は無料で回線を維持したとしても、それ以降は使い続けられないという条件を示しています。

ユニバーサルサービスと電話リレーサービス

携帯電話を利用する際には、1回線あたり「ユニバーサルサービス利用料」と「電話リレーサービス料」がかかります。

ユニバーサルサービス利用料は、第一種公衆電話と、緊急通報など全国で提供されるべきサービス(ユニバーサルサービス)を維持するため、2006年度からユーザーが負担しています。

年内は1カ月あたり3円支払いになっています。

電話リレーサービスは、今年の夏から始まったもので聴覚障害者向けに手話や文字で電話を中継するサービスです。

一般ユーザーは年間7円負担しています。

KDDIでは、利用料が発生していない場合は、ユニバーサルサービスと電話リレーサービスが当面の間0円になるということです。



povo2.0ベースプラン

povo2.0ベースプランは、

  • 基本使用料0円
  • データ容量0GB
  • 国内通話料30秒あたり22円
  • 国内SMS利用料送信1通3.3円
  • 受信無料

となります。

povo2.0のトッピング内容

データトッピングは、

  • データ使い放題24時間330円
  • データ1GB追加7日間390円
  • データ3GB追加30日間990円
  • データ20GB追加30日間2,700円
  • データ60GB追加90日間6,490円
  • データ150GB追加180日間12,980円

注意点として混雑している時間帯は、データ容量が超えなくても回線速度が遅くなる場合があります。

コンテンツトッピングは、

  • DAZN使い放題パック7日間760円
  • smash使い放題パック24時間220円

通話トッピングは、

  • 5分以内通話かけ放題1カ月550円
  • 通話かけ放題1カ月1,650円

リモートワークが増えて外出する時間が減って通信料が減ったという場合、データ1GB追加7日間390円を購入、外出する時は、24時間使い放題330円を購入するとかの使い方ができます。

普段利用している通信量を把握している場合は、プランにあったサービスを選んで利用するのが良いでしょう。

povo2.0は、自分がどう使っていくかを考えながら組み合わせていくプランという印象です。

その時に応じて、必要なデータ量を購入してサービスを利用するのに合っている人に向いているのではないでしょうか。

povo2.0いつから?

povo2.0は、9月下旬にサービス開始予定となります。

今現在サービス提供されているpovoは、「povo1.0」と名称を改めて、9発下旬に新規受付を終了する予定となります。

今povo1.0を利用しているユーザーは、「povo2.0」へ変更する場合は、手続きが必要となります。

SIMカードやeSIMの変更が必要になります。



オススメ格安sim

格安simは沢山存在しますが、その中でいくつかオススメの格安simを紹介します。

楽天モバイル


楽天モバイル

対象エリアによりますが、Rakuten UN-LIMITⅦは、楽天回線エリア高速で完全データ使い放題です。

5Gエリアは、5G通信で使い放題となります。

パートナー回線エリアでは、データ容量5G、超過後は、最大1Mbpsで使い放題となっています。

Rakuten Linkアプリ利用で使い放題となってます。

料金は、1GBまで無料(1回線目のみ)、3GBまでは980円(税込み1,078円)、20GBまでは1,980円(税込み2,178円)、20GB以上は2,980円(税込み3,278円)となってお得となっています。

Rakuten UN-LIMITⅦお申し込みで、初めてRakuten UN-LIMITⅦをお申し込みいただいた場合合わせてiPhone 13Pro Max、iPhone 13 Pro、iPhone 13、iPhone 13 mini、iPhone SE(第3世代)を購入した場合24,000ポイント還元されます。

初めてRakuten UN-LIMITⅦをお申し込みいただいた場合合わせてiPhone 12Pro Max、iPhone 12 Pro、iPhone 12、iPhone 12 miniを購入した場合8,000ポイント還元されます。

回線のみのRakuten UN-LIMITⅦ(SIM)お申し込みで、最大8,000ポイント還元されます。

期間が2022年7月20日(水) 9:00 ~ 終了日未定となります。

また、これまでは3,000円(税抜)だった契約事務手数料とMNP転出手数料が0円になっています。

ポイント還元を受けるためには、Rakuten Linkアプリの利用が必要です。

Rakuten Linkご利用の達成条件は、

  • 「Rakuten Link」を用いた発信で10秒以上の通話
  • 「Rakuten Link」を用いたメッセージ送信の1回以上の利用

となります。

BIGLOBEモバイル

キャンペーンは、エンタメフリー・オプション最大6カ月無料、セキュリティセット・プレミアム最大2カ月無料となります。

音声通話SIM(電話+データ通信)は、プランS(1GB)1カ月1,078円(税込)、プランR(3GB)1カ月1,320円(税込)、プランR(6GB)1カ月1,870円(税込)、12GB1カ月3,740円(税込)、20GB1カ月5,720円(税込)、30GB1カ月8,195円(税込)となります。

データプラン(データ通信のみ)SMS機能付きデータSIMは、3GB1カ月1,120円(税込)、6GB1カ月1,727円(税込)、12GB1カ月3,102円(税込)、20GB1カ月5,082円(税込)、30GB1カ月7,557円(税込)となります。

データプラン(データ通信のみ)SMS機能付きデータSIMは、3GB1カ月990円(税込)、6GB1カ月1,595円(税込)、12GB1カ月2,970円(税込)、20GB1カ月4,950円(税込)、30GB1カ月7,425円(税込)となります。

OCNモバイル




OCN モバイル ONE 【NTTコミュニケーションズ】|ドコモのエコノミーMVNO

新料金が2021年4月1日から開始となりました。

音声対応SIMは、データ容量500MB月額550円(税込)となります。

データ容量1GB月額770円(税込)、3GB月額990円(税込)、データ容量6GB月額1,320円(税込)、データ容量10GB月額1,760円(税込)になります。

OCNでんわ(従量通話)は、税込11円/30秒

データ容量550MBは、最大10分相当/月無料です。

OCNでんわ(かけ放題オプション)は、10分税込935円、トップ3税込935円、完全税込1,430円になります。

OCN光を加入されるとOCN光モバイル割が適用されます。

OCN光モバイル割が適用されると月額220円(税込)割引になります。

データ容量500MBは、適用されないのでご注意ください。

IIJmio


IIJmioに申し込む

IIJmioギガプランなら「SIMの機能」と「データ量」を自由に組み合わせができてドコモ網もau網もどっちも選ぶことができます。

音声は、タイプA、タイプD両方とも3GB1カ月850円(税込)、5GB1カ月990円(税込)、9GB1カ月1,500円(税込)、16GB1カ月1,800円(税込)、21GB1カ月2,000円(税込)となります。

タイプAはau回線、タイプDはドコモ回線のことをいいます。

SMSは、タイプA、タイプD両方とも3GB1カ月820円(税込)、5GB1カ月970円(税込)、9GB1カ月1,470円(税込)、16GB1カ月1,780円(税込)、21GB1カ月1,980円(税込)となります。

データ通信専用SIMは、タイプDのみとなっていて、3GB1カ月740円(税込)、5GB1カ月900円(税込)、9GB1カ月1,400円(税込)、16GB1カ月1,730円(税込)、21GB1カ月1,950円(税込)となります。

eSIMは、データ通信・ドコモ網のみとなっていて、3GB1カ月440円(税込)、5GB1カ月660円(税込)、9GB1カ月1,100円(税込)、16GB1カ月1,430円(税込)、21GB1カ月1,650円(税込)となります。

スマホ購入とIIJmioひかりを契約するとmio割が適応されて、1カ月660円割引されます。

今なら初期費用半額、1GB増量できます。

格安sim 節約
ドコモ ahamo
linemo
au povo
mineo マイピタ