退職代行サービス料金と内容を比較

退職代行 料金

自分で会社を辞めることが難しい時に
自分の代わりに退職の手続きのサポートを進めてくれる
退職代行サービスが最近利用者が急増しています。

退職代行サービスは、30社以上あるといわれています。

その中で退職代行サービス会社10社を料金と内容を
比較していきます。

①SARABA

料金 27,000円
対応時間 24時間365日対応
支払方法 銀行振込・クレジットカード
返金保証 あり

料金は29,800円となっています。

相談、連絡の回数無制限付きで料金が含まれています。

即日退職が可能となっています。

もし退職に失敗した場合は、返金されるように
なっています。

24時間365日対応されているので気になったこと、
相談もいつでも可能なのがとても良いサービスです。

SARABA

②ニコイチ

料金 27,000円
対応時間 7:00~22:00
支払方法 銀行振込・クレジットカード
返金保証 あり

日本で一番初めに退職代行サービスを行っている会社です。

料金は28,000円となっています。

追加料金の発生はありません。

即日退職が可能となっています。

もし退職に失敗した場合は、返金されるように
なっています。

対応時間は7:00~22:00となりますが、
28,000円はとても魅力
があります。

2か月のアフターフォロー付きで、退職を認めた後、退職に関する必要書類のお話は2ヶ月間の間無制限で代行してくれます。

ニコイチ

③EXIT

料金 正社員50,000円、アルバイト・パート30,000円
対応時間 24時間365日対応
支払方法 銀行振込・クレジットカード
返金保証 なし

メディア掲載実績業界No.1の会社です。

料金は正社員50,000円、アルバイト・パート30,000円となっています。

追加料金の発生はありません。

相談する時間にもよりますが即日退職してもらうことが可能です。

もし退職に失敗した場合は、返金になるのかは不明です。

成功率100%なので返金になった場合の考えが無いのかもしれません。

万が一失敗した場合は、返金されないと考えた方が良いかもしれません。

EXITは、未経験からキャリアチェンジに強く、転職決定人数NO.1の
「ワークポート(WORKPORT)」と提携していて、「ワークポート(WORKPORT)」経由で就職先が決まった場合は、退職代行費用が無料
になります。

2回目の利用は1万円割引になります。
退職ができ、転職ができましたが、転職先の職場と会わず、
自分の力だけでは退職が難しいと感じて退職代行お願いしたい
場合、依頼金から1万円割引になるということです。

24時間365日対応されているので気になったこと、
相談もいつでも可能なのがとても良いサービスです。

EXIT

④辞めるんです

料金 50,000円、キャンペーン30,000円
対応時間 24時間365日対応
支払方法 銀行振込・クレジットカード
返金保証 あり

たくさんのメディアに掲載されている会社です。

料金は50,000円となっています。
期間限定キャンペーンの時は30,000円となっています。

追加料金の発生はありません。

即日退職が可能となっています。

もし退職に失敗した場合は、返金されるように
なっています。

24時間365日対応されているので気になったこと、
相談もいつでも可能なのがとても良いサービスです。

辞めるんです

⑤退職代行コンシェルジュ

料金 33,000円
対応時間 24時間365日対応
支払方法 銀行振込
返金保証 不明

料金は、30,000円となっています。

返金保証に関しては、退職成功率100%なので退職失敗した場合は、返金があるかもしれません。

24時間365日対応されているので気になったこと、
相談もいつでも可能なのがとても良いサービスです。

退職後は無料で転職支援もしてくれます。

弁護士のいる退職代行コンシェルジュであれば、取得できる権利を拒否された際も交渉が可能です。例えば、残業代を含む給与支払いや、有給取得、離職票の発行依頼、引継ぎに関する交渉などです。

退職代行コンシェルジュ

⑥退職サービスのNEXT

料金 30,000円
対応時間 電話受付:平日9:00~19:00、メール・LINEは24時間対応
支払方法 銀行振込
返金保証 あり

料金は、30,000円となっています。

追加料金の発生はありません。

即日退職が可能となっています。

もし退職に失敗した場合は、返金されるように
なっています。

24時間365日対応されているので気になったこと、
相談もいつでも可能なのがとても良いサービスです。

弁護士のいる退職サービスのNEXTであれば、取得できる権利を拒否された際も交渉が可能です。例えば、残業代を含む給与支払いや、有給取得、離職票の発行依頼、引継ぎに関する交渉などです。

⑦退職代行Jobs

料金 29,800円
対応時間 24時間365日対応
支払方法 銀行振込、カード決済
返金保証 あり

料金は、29,800円となります。

追加料金の発生はありません。

即日退職が可能となっています。

もし退職に失敗した場合は、返金されるように
なっています。

対応時間は24時間365日対応となっていますが、夜中1:00〜6:00までの間は
LINEでの対応は受け付けておらず、電話での対応になりますご注意ください。

退職代行Jobs

⑧RETIRE

料金 システム料金20,000円~40,000円+連絡料金10,000円
対応時間 9:00~24:00、メールは24時間
支払方法 記載なし
返金保証 あり

料金は、システム料金20,000円~40,000円と連絡料金10,000円
なります。

キャンペーン割引がある場合は、最大割引適用で連絡料金無料となります。

即日退職などの特急対応料金、深夜連絡対応料金、文書連絡料金、記録文書作成料はオプション料金として加算されます。

即日退職は、特急対応料金をお支払いすることで可能になっています。
ただし、15時までに入金する必要があります。

対応時間は受付が9:00~24:00、メールは24時間となっています。

時間によっては、深夜連絡対応料金が発生する事もありますので
注意が必要です。

労働法の専門家ともいえる国家試験「社会保険労務士」取得者がバックについて、運営しているため安心できます。

RETIRE

⑨プラスサービス

料金 正社員19,800円、アルバイト14,800円
対応時間 平日8:00~18:00
支払方法 銀行振込
返金保証 あり

料金は、正社員19,800円、アルバイト14,800円ととても安いです。

追加料金の発生はありません

もし退職に失敗した場合は、返金されるようになっています。

対応時間は平日8:00~18:00となっているのでご利用の際注意が
必要です。

人事のプロが対応、労務管理の専門家がサポート、顧問弁護士に
相談が可能となっています。

退職代行だけではなく、保証人の代行も行われています。

保証人を頼める人がいない、親や親戚には頼みづらいと思っている人は
検討してみてはいかがでしょうか。

プラスサービス

⑩わたしNEXT

料金 正社員・契約社員・派遣社員 29,800円、アルバイト・パート19,800円
対応時間 24時間365日
支払方法 クレジットカード他
返金保証 あり

料金は、正社員・契約社員・派遣社員 29,800円、アルバイト・パート19,800円となります。

女性に特化したサービスになっており、女性特有の退職理由にも親身になって対応してもらえます。

指定の転職エージェント(ワークポート、株式会社みらい人事、株式会社レゾナンス利用で最大5万円のお祝い金もらうことができます

即日退職が可能となっています。

もし退職に失敗した場合は、返金されるようになっています。

わたしNEXT

最後に

退職代行サービス会社10社を料金と内容を
比較していきました。

料金とサービス内容は、会社によって異なりますので、
価格・サービス内容を確認をして、良いと思う退職代行サービスを
選びましょう。

気になったことは退職代行サービスにお問い合わせを
しましょう。

関連記事

退職代行サービスのメリットとデメリット

退職代行を弁護士に依頼するメリットとデメリット