特別定額給付金の申請方法を解説

新型コロナウイルス感染による緊急経済対策として
国の補正予算が令和2年4月30日に成立し、
政府から1人一律10万円の特別定額給付金の支給が決定しました。

申請方法は、郵送申請とオンライン申請の2種類となっています。



給付対象

基準日(令和2年4月27日)において、住民基本台帳に記録されている

受け取る人

住民基本台帳に記録されている世帯主

ホームレス・ネットカフェ難民

住民登録が無い場合は、市区町村に相談し、新しく住民登録を行い、
一律10万円の特別定額給付金を受け取る流れになります。

DV被害者

家庭内暴力(DV)被害から逃れるために住民票に載っている住所と
異なる場所避難先にいる場合は、避難先の市区町村に相談すると
同伴する子供の分も受け取れるほか、加害者である世帯主には
給付金が届かないようにすることができるそうです。

外国人

3カ月を超える在留資格などを持ち、住民票を市区町村に
届けている場合は、一律10万円の特別定額給付金を受け取ることができます。

申請時期

郵送の受け付け開始から3カ月以内となります。

市区町村によって異なります。

早いところでは5月1日から開始されています。

支給時期

市区町村によって異なります。

目安として5月中旬から6月中旬になる予定になると思われます。

郵送申請・オンライン申請を終えて、市区町村の対応が終わり次第
支給される流れになります。



郵送申請

市区町村から特別定額給付金申請書が郵送で送られてきます。

時期は、市区町村によって異なりますので、住民票所在の市区町村
ホームページ、お問い合わせください。

STEP1:申請書の必要事項を記入

市区町村から郵送で送られてきた
特別定額給付金申請書の必要事項を記入します。

  • 申請日
  • 市区町村長氏名
  • 世帯主の氏名
  • 世帯主の生年月日
  • 現住所
  • 押印
  • 給付対象者と合計金額の確認
  • 受取方法選択
  • 給付金の受取口座

代理人が給付申請を行う場合は、代理人記入欄に必要事項を
記入します。

記入例は、下記のURLアクセスすると確認できます。

申請書の詳しい記入方法

STEP2:振込先口座の確認書類と本人確認書類の写し準備

≪本人確認書類≫

  • マイナンバーカード
  • 運転免許証
  • 健康保険証などの写し
≪振込先口座確認書類≫

  • 金融機関名、口座番号、口座名義人が分かる通帳やキャッシュカード
  • インターネットバンキングの画面の写し(水道料引落等に使用している受給権者名義の口座である場合には不要)

STEP3:住民票所在の市区町村に郵送する

特別定額給付金申請書、本人確認書類、振込先口座確認書類の3点を
住民票所在の市区町村に郵送します。



オンライン申請

マイナポータル「ぴったりサービス」にアクセス
申請内容を入力し、マイナンバーカードで送信する方法です。

STEP1:オンライン申請の準備

マイナポータル「ぴったりサービス」からオンライン申請するためには以下の
準備が必要です。

  • マイナンバーカード
  • マイナンバー読取対応のスマーとフォン(スマホで申請)
  • PCとICカードリーダ(パソコンで申請)
  • 「マイナポータルAP」の検索、インストール
  • マイナンバーカード受取時に設定した暗証番号
  • 振込先口座の確認書類

マイナンバーカードを持っていなく、オンライン申請の時に、
マイナンバーカード申請し取得した場合、約1ヶ月の期間が
かかりますのでご注意ください。

マイナンバー読取対応のスマホ(スマホで申請)は、下記のURLで確認できます。

iPhone・Android対応機種

PC申請する中に、ICカードリーダが持っていなくて購入したいと考えている人は、
こちらから購入してみてください。

「マイナポータルAP」の検索、インストールは、PC、iOS、Androidによって異なります。

詳しくは下記のURLでご確認ください。

PC
iOS
Android

振込先口座の確認書類は、金融機関名、口座番号、口座名義人が分かる通帳やキャッシュカード・インターネットバンキングの画面の写しが必要になります。

STEP2:マイナポータル「ぴったりサービス」にアクセスして申請します。

マイナポータル「ぴったりサービス」のURLは下記になります。

マイナポータル「ぴったりサービス」

アクセスできたら申請を行います。

  1. 地域
  2. 検索方法に特別定額給付金にチェック
  3. 必要事項入力
  4. 振込先口座の確認書類をアップロードする
  5. 電子署名を付与して送信する

⑤に関して、PCの場合、マイナンバーカードをICカードにセットして
電子署名を付与して送信します。

スマートフォンの場合、署名用電子証明書の暗証番号を入力、
スマートフォンにマイナンバーカードをあててマイナンバーカードを読み取り
ます。



ご不明点

特別定額給付金の申請に関して、ご不明点がある場合は、
専用コールセンター設置されていますので、下記に
お問い合わせください。

≪特別定額給付金コールセンター≫

  • 電話番号:0120-260020
  • 受付時間:9:00-18:30

お問い合わせが多くなり電話がつながりにくいことが
ありますので、その時は、時間をおいてお問い合わせ
ください。

特別定額給付金コールセンターが大変混雑して繋がりにくい状況に
なっており、市区町村のコールセンターが開設されています。
電話がつながらない場合は、住んでいる市区町村のコールセンターに
お問い合わせください。

まとめ

特別定額給付金の申請方法を解説しました。

特別定額給付金の申請は、郵送申請とオンライン申請の2種類あるので
どちらで申請しようか迷っている人多いと思います。

早めに特別定額給付金受け取りたい、接触機会を減らしたい人は、オンライン申請の方が
よいでしょう。

特別定額給付金申請書が郵送で送られてくるよりも早い場合が多いからです。

しかし、オンライン申請するためには、マイナンバーカードとICカードリーダ、
または、マイナンバーカードとマイナンバー読取対応のスマートフォンが必要になるので、
マイナンバーカードを取得していない人は、申請から取得するまでに約1ヶ月かかります。

ICカードリーダーなどの機器が持っていない場合、必要に応じて購入しないといけません。

その場合は、郵送申請がよいでしょう。

今の状況に合わせて自分に合った方法で申請していきましょう。