洗えるウレタンマスクはコスパが良くてオススメ!

ウレタンマスク 洗える

マスクの使用量が今までと比べて増えてきています。

最近では、ドラックストア、スーパーなどに並んでいますが、
買い物制限がかかったり、売り切れになっていることが多くなってきてます。

そこでオススメなのが洗えるウレタンマスクです。



洗えるウレタンマスクはコスパが良くてオススメ!

結論からいうとウレタンマスクはコスパが良くてオススメです。

ウレタンマスクは、不織布マスクと異なり、洗って使用ができる優れものです。

最近、販売されている不織布マスクは値段が高くなってきています。

ウレタンマスクは、不織布マスクと比べて、安く販売されていることが多いようです。

不織布マスクは、使い切りになるので1日に1枚消費することになりますが、ウレタンマスクは、洗って使うことができるので、数日に1枚消費という計算でコストパフォーマンスが良いです。

ウレタンマスクの使用感どうなの?

マスクとして大切なことは、実際に使用してみてどうなのか気になりますよね。

ウレタンマスクは、通気性が良くて、耳が痛くならなくて、フィット感があり快適に使用ができます。

夏でも問題なく使用可能です。

暑さが気になる人はマスク用冷却スプレーを購入することをオススメします。

眼鏡かけている人にとって気になるマスク使用時に曇ってしまうということがありますが、
ウレタンマスクでは曇ったりしないです。

ひとつ気になる点としては、最初の使用する時にウレタンの匂いがすることです。

ウレタンマスクの洗濯方法

ウレタンマスクの洗濯方法は、ウレタンマスクを洗濯ネットにいれていつもと同じように
洗濯をするかハンドソープなどで優しく手洗いします。

ウレタンマスクの洗う回数

ウレタンマスクは、どのぐらいの洗濯回数まで使用できるのか、個人差によりますが、
数回から10回前後になります。

不織布マスクは使い切りなのでコストとしてはウレタンマスクの方がコストパフォーマンスが
良いとなっています。

ウレタンマスクとてもオススメ

総合的に評価してウレタンマスクはとてもオススメです。

今まで、不織布マスクを使用していた人も一度ウレタンマスクを検討してみてはいかがでしょうか?

ドラックストア、スーパーなどでも売り切れが続出したり、何箱までと制限されていることが多いので通販を利用して買い物していきましょう。

通販でも売り切れになることが多いので早めの注文をオススメします。

マスク用冷却スプレー

マスク着用となると顔回りに熱がこもり温度が上昇しています。

特に夏場では、表面温度が40度近くになり、熱中症のリスクが高まってしまいます。

その時に活躍するのが、マスク用冷却スプレーです。

マスクの表面・裏面にマスク用冷却スプレーをかけて着用すると表面温度が下がり、
何もしない時と比べて緩和されます。

夏にマスクするのが厳しいと思っている人は、一度マスク用冷却スプレーを購入してみては
いかがでしょうか。

関連記事

ひんやりマスク「真夏の夏マスク」がオススメ!